科学夜話@喫茶岐れ路 2019年11月1日(金)

・テーマ
 企業とコミュニケーション -トランスサイエンス問題をめぐって-

・日時
 2019年11月1日(金)19:00~20:30

・場所
 喫茶岐れ路(科学コミュニケーション研究所内)
 神奈川県横浜市南区南太田1-11-13 ライオンズプラザ南太田417号室
 http://scri.co.jp/2%E3%80%80オフィスへの道順/

・会費
 1,500円(おつまみと飲み物付き) 

・お申し込み
 10月31日(木)までに、(contact@scri.co.jp)宛にメールでお申し込みください。
 ※定員8名様

・プレゼンター
 青山千穂さん(企業の広報担当)
 (CoSTEP12期選科A修了、国立科学博物館認定サイエンスコミュニケーター、青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定ワークショップデザイナー)

・概要
 企業は普段、どのようなコミュニケーションをしているのでしょうか。その中でも、トランスサイエンス問題に係るものにはどんなものがあるのでしょうか。某企業で一貫してコミュニケーションに関わってきた中で感じたことを、個人の見解(主観)でざっくばらんに話題提供します。最近のニュースも取り上げ、そのような中で企業や企業人のあるべき姿勢とは、よりよいコミュニケーションとは、などを幅広く考えてみたいと思います。

・プレゼンターよりメッセージ
 「科学技術コミュニケーションは“職業”ではなく“職能”」とよく言われ、その知識や考え方を仕事に生かす(生かしたいと思う)機会は多いなと実感しています。勉強したからこそスムーズにいくこと、知っているからこそ苦しいことなど、皆さんの率直なご意見を聞きながら、もやもやぐるぐる一緒の時間を過ごせたらうれしいです。

→ 科学夜話