科学夜話@喫茶岐れ路 2019年8月30日(金)

・テーマ
 「会見」とはどのようなコミュニケーションか : 質問と答えの連鎖から作り出される「現実」

・日時
 2019年8月30日(金)19:00~21:00

・場所
『BAR SILVER ROCK 吉野町店』
 〒232-0012 神奈川県横浜市南区南吉田町4-37-8
 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140306/14052656/
 ※いつもとは会場が異なりますのでご注意ください。
・アクセス
 横浜市営地下鉄(ブルーライン)吉野町駅4番出口徒歩2分

・参加費
 2,000円(お食事と飲み物1杯付き)
 ※プラス1,000円で飲み放題に変更できます。
 ※お飲み物は、生ビール(1杯まで)、ハイボール、チューハイ、芋焼酎、泡盛、ワイン(赤、白)、カクテル数種、ソフトドリンクなどからお選びいただけます(予定)。

・お申し込み
 8月27日(火)までに、(contact@scri.co.jp)までメールをお願いいたします。
 ※定員15名様

・プレゼンター
 菊地浩平 (きくちこうへい)さん (筑波技術大学 産業技術学部 助教)

・概要
 私たちは、コミュニケーションを通して相手を説得する、友達になる、謝罪する、自説を主張する、反駁する、などなどの様々なことをその都度やってのけています。つまり、コミュニケーションは常に何かを達成するプロセスの一部です。今回の科学夜話では、「会見」というやや特異なコミュニケーションを例に、特に会見者と記者との間で交わされる「質問と答え」の応酬を取り上げながら、会見を通してある特定の「現実」が構築されていくプロセスと、そのコミュニケーション的な手続きについて考えてみたいと思います。

・プレゼンターよりメッセージ
 コミュニケーションは一人一人の能力に依存しているわけではなく、人と人との間にあって現実を構築しているもの。こんなふうに考えてみると、今までとは違った世界が開けてきます。そんな世界をぜひ一緒に共有しましょう、ご参加お待ちしています。

→ 科学夜話